私の乗っている車はダイハツタント

ダイハツタントを4年乗ってわかった魅力

まず初めに私の乗っている車はダイハツのタントです。まだ乗り始めて4年ですがすでに愛着がわいて時間があれば洗車しています。

なぜ軽自動車を乗っているかというと、税金も安く燃費も良いからです。そしてなんといっても運転の下手な私には軽自動車の大きさで十分です。

私には子供がいるのでまだまだ車にお金をかけている余裕がありません。また、子供たちを遊ばせに連れて行ったり保育園の送り迎えなど夫がいないときは自分で運転しなければいけませんが、私は運転が得意ではなくむしろ周りに下手と言われるレベルです。路地などの細道を走っているときに対向車などが来た場合、軽自動車だと避けやすいですし、スーパーやコンビニなどの狭い所の駐車場などでの小回りもきくので運転が下手な私にとっては軽自動車がぴったりです。

また、ワゴンやファミリーカーのように広くないので後ろで子供が派手に騒ぐこともなくルームミラーですぐに顔が見えるので小さい子供をもつ親からすらと軽自動車はやはり良いです。

ちなみに、私が住んでいるアパートの駐車場が道路沿いで一台一台の駐車スペースが小さいんです。

私たちの駐車スペースの左隣の方が大きなファミリーカーで右隣の方が小さな軽でもまた小さめな軽なんです。そのおかげてなんとか止めにくい駐車場にも運転が下手な私でも止めることができます。
また、私の夫にはスピード狂なのですが我が家のタントにはターボが付いてないので馬力が弱くスピードがそんなに出ないんです。

なので高速道路などでも加速ができないので安全運転になります。軽自動車特有の馬力が弱いところが夫にとってもよかったと思います。

また、海や公園など行った後は砂や水で体が汚れます。その汚れも一緒に車にのるので車がとても汚れることになります。ですが、そこでも軽自動車の良い所発揮で、ワゴンやファミリーカーのように大きくないので洗車が楽なんです。セルフの車内掃除機もワゴンやファミリーカーに比べて短時間で終わるのでお金もかからず時間も短くすみまず。

セルフ洗車のときでも車体の上のほうをふくとしも背の低い私でも届くので夫がいないときでも洗車をすることができます。

また、私は沖縄に住んでいるので冬ギリギリまで暑いんです。車に乗ったときの暑さといえば、本当に灼熱なんです。
だからエンジンをかけてすぐにクーラーをつけますが、このときの軽自動車なので冷えも早く、すぐに後ろに座っている子供たちもすぐに冷えるので気分ルンルンです。
今のタントに感謝の日々です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする